FX会社選びのポイント

 

FX会社選びのポイント
信頼のできる会社を選ぶ一番基本的なポイントは、信託保全がきちんとされていることです。
信託保全がきちんとされていたら、万が一、FX会社が破たんした時でも信託会社から資金を返金してもらうことができます。

破綻してしまうと資金が戻ってくるので、どこのFX会社でも良いと思うかも知れませんが、もちろん破綻しないFX会社を選ぶことが大事です。破綻してしまうと後が面倒。。。

ポジションは、マイナスの場合でもそのまま一旦決済されてしまいますし、お金が戻ってくるまで少し時間が掛かります。その間、そのお金は使えないわけですし、時間的なロスが生じることになります。

今の会社の安定性を見るには、FX会社の自己資本比率をチェックしましょう。
これで会社の危険度がわかります。

また、システムの安定性とサポート体制は重要です。
最近は、システムが不安定なところは減ってきているようですがトレードがストレスになってしまうのであれば会社の変更を考えたほうが良いと思います。

もうひとつは、スプレッドが低い会社がいいですね。
スプレッドは1回ごとの手数料ですから、取引回数が増えれば増えるほどどんどコストが増えてきます。
長期でする場合は、スプレッドを重要視しましょう。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ