FX会社選びのポイント

 

FX会社選びのポイント
信頼のできる会社を選ぶ一番基本的なポイントは、信託保全がきちんとされていることです。
信託保全がきちんとされていたら、万が一、FX会社が破たんした時でも信託会社から資金を返金してもらうことができます。

破綻してしまうと資金が戻ってくるので、どこのFX会社でも良いと思うかも知れませんが、もちろん破綻しないFX会社を選ぶことが大事です。破綻してしまうと後が面倒。。。

ポジションは、マイナスの場合でもそのまま一旦決済されてしまいますし、お金が戻ってくるまで少し時間が掛かります。その間、そのお金は使えないわけですし、時間的なロスが生じることになります。

今の会社の安定性を見るには、FX会社の自己資本比率をチェックしましょう。
これで会社の危険度がわかります。

また、システムの安定性とサポート体制は重要です。
最近は、システムが不安定なところは減ってきているようですがトレードがストレスになってしまうのであれば会社の変更を考えたほうが良いと思います。

もうひとつは、スプレッドが低い会社がいいですね。
スプレッドは1回ごとの手数料ですから、取引回数が増えれば増えるほどどんどコストが増えてきます。
取引する場合は、スプレッドを重要視しましょう。

スプレッドの狭いお得なFX会社は下記ページを参考にして下さい。
スプレッドの狭いFX会社

 

 

厳選!おすすめFX会社

セントラル短資FX

スプレッド(ドル/円)スワップ(豪ドル/円)キャッシュバック最低取引単位
0.3銭30円最大25,000円1,000通貨
セントラル短資FXは、多機能取引ツールが人気のFX会社です。現在のチャート形状と似た形状を過去のチャートから探し売買シグナルを表示する「みらいチャート」や、 簡単にオリジナル売買ロジックを作成し自動売買ができる「クイックチャートトレードプラス」などが、無料で利用できます。また、口座開設者のみが閲覧出来るリアルタイム情報サイト「FXライブ!」や、業界最高水準のスワップポイントにも定評があります。1,000通貨単位(約4,000円)から取引可能なので、セントラル短資FXなら、初めての方でも気軽にFXを始めることができます。★当サイト限定で、最大25,000円キャッシュバック実施中!  

みんなのFX

スプレッド(ドル/円)スワップ(豪ドル/円)キャッシュバック最低取引単位
0.3銭30円最大50,000円1,000通貨
みんなのFXは、業界トップ水準の狭いスプレッドで、メキシコペソ・トルコリラなどの高金利通貨のスワップポイントがお得で、ユーザーにはFXで利益を上げやすい環境が整っています。取引ツールは、パソコン用もスマホ用も高機能なのに、見やすく使いやすく設計されていて、ユーザーからも高い評価を受けています。その他にも、情報提供が充実しているのがみんなのFXの特色で、経済指標がコンパクトに記載されたイベントカレンダーや、有名トレーダー・アナリストによるセミナーなどが無料提供されており、豊富な情報が取引をバックアップしてくれます。みんなのFXは、1,000通貨単位(約4,000円)から取引ができますし、バイナリーオプションの「みんなのオプション」では、なんと50円から取引ができますので、みんなのFXではFXが初めての人でも気軽に始めることができます。★いまなら新規口座開設で、最大50,000円キャッシュバック実施中! 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ